トップページ

    このサイトではパッソの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「パッソの買取相場を調べて高く買い取ってくれる業者に売りたい!」ということを考えているなら以下で紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    トヨタのパッソを高く買い取ってもらうために必要なことは「複数の車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1社のみとか近くのトヨタディーラーで下取りということを考えている場合は間違いなく損をするので注意してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらい簡単です。複数の車買取業者からの査定額を比べることができるので、パッソ(PASSO)の買取相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場を知る為の一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい有名なので安心感も抜群です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!最大で50社にパッソの買取査定依頼が可能です。

    中古車の一括サービスは利用するとたくさんの買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    しかも、全国に対応していて無料。

    「できるだけ高く売りたいからパッソの買取相場をチェックしたいけど、電話営業が苦手…」という場合はメールのやりとりで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが今乗っているパッソの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという安心して使える一括サービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が買い取り金額を入札するので、中古車を高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込むと複数の会社から見積りの電話がかかってくるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話連絡は1社からのみ!電話の対応で大変な思いをすることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    パッソの車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで約2000社の買取会社が入札で買取価格を表示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。たった45秒あれば入力が完了しますし、申し込みと同時に中古車の相場が分かるので、「今自分が乗っているパッソの買取相場っていくらなの?」と思っているなら利用してみてください。

    一括査定後はいくつかの買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った提携業者だけが登録していますので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    車買取業者から電話があった時は1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちのパッソであっても高価買取が可能になります。

    最大10業者がパッソの査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのパッソを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される代表的な一括査定サイト。
    提携業者は200社以上あり、最大10社があなたのパッソの査定額を提示します。

    できるだけ多くの会社に査定してもらうことで実際の査定額の差を比較してみることができるので、複数業者に査定依頼をして大切に乗ってきたパッソを少しでも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるように楽天グループが運営している車一括査定サービス。
    トヨタ・パッソの買取一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントが溜まるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    長年愛用してきたパッソを高く買い取ってもらって、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいところ。
    提携している業者は100社なので他のサービスと比べると少なめですが、最大で10社の会社がパッソの査定してくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定の場合の価格がいくつか紹介されているので、チェックするだけしてみてはいかがでしょうか。







    車の買取を専門にする業者の中には特徴があって、軽自動車専門だったり、事故車や輸入車など、限定された種類の車の販売を得意とする、若しくは専門としている買取業者が存在します。

    たとえばの話、自分が乗っている売却希望車が軽だったら、当たり前ですが、軽自動車販売が得意な店舗に依頼した方が高い金額で買い取ってもらえることでしょう。

    このような特定ジャンルに特化した業者は一括査定サイトを利用した際に、そのほかの買取専門店よりも査定額が幾分高く表示されますので、その点で他と判別することができるのです。

    車体に凹みやキズがある中古車は査定金額が低くなるのが一般的です。

    そうはいっても、それを回避しようとして買い取りに出す前に自ら直そうとするのはあまりお勧めできません。

    自分でキズやへこみを直したといっても、修理に要した費用以上にグッと査定金額がアップするとは思えないからです。

    個人修理しようとするよりも、中古車を実際に買い取った後で、販売店から提携先の業者に修理をお願いした方が修理費用を低くできてしまうから、買取金額をアップしてくれる可能性は低いのです。

    原則的に、車査定において持っていなければならない国家資格はありませんが、中古自動車査定士と呼ばれる民間資格があり、これは国が後援しています。

    JAAI(日本自動車査定協会)により認定されるのが中古自動車査定士であり、小型と大型車に分別されています。

    技能試験や学科試験に受かることが必須で、半年以上の実務経験もないと授与されないので、中古自動車査定士の資格がある人は、定められたレベル以上の査定が出来ることが分かってもらえるのではないでしょうか。

    最少の手間で車の相場を知ることができる車買取一括査定サイトは、上手に活用すれば非常に有益です。

    ただ、短所がないわけではなく、申し込み直後から営業電話がどんどんかかってくることがあります。

    連絡先として勤務先の電話番号や、仕事にも使っている携帯電話番号を登録してしまうと、何かと不自由なことになりますから、気をつけましょう。

    相手の都合も考えずに何度も営業電話をかけてくる業者などには、もう他社と売買契約をしたと言うと効果があります。

    下手に理屈で理解してもらうより簡単です。

    もし売却予定の車のホイールが他メーカー製であれば、出張査定に来てもらう前に純正に戻しておくことをおすすめします。

    少数ながら人気の高いホイールもないわけではありませんが、一般的にいうと純正品であるほうが査定に加点がつくことが多いです。

    屋外環境は素材の劣化を招くので出来れば屋内に大事に保管しておくと良いです。

    人気のある他社製のホイールはフリマアプリなどで高値売却できるときもあるので、取り外し時の扱いには注意が必要です。

    車の査定を夜間や雨の日にしてもらうと高額査定が期待できるという説があります。

    光の反射がなく車体の傷が目立ちにくいので、マイナスポイントがつきにくいというのがその根拠だそうです。

    しかし雨天で隠れる程度の小傷が査定に影響するでしょうか。

    それより、来てくれるならいつでもという構えで短期間に一社でも多く見積りに来てくれたほうが利益は大きいのではないでしょうか。

    業者同士で競合が起きればおのずと査定額も上がってくるというものです。

    自分の持っている自動車を売りに出す前にキレイに洗っておくことは、直接的ではありませんがちょっとでも高額な査定をつけてもらうために有効な手段です。

    たとえ車が洗ってあっても洗ってなくても、査定額はそうそう変化するものではないのです。

    でも、愛車を丁寧に扱うオーナーであると言うことを結果的にアピールすることに繋がるのです。

    扱いが粗雑なオーナーよりも店舗側から見たら信頼感が増すでしょうし、最終的に査定額が高く付くことになるでしょう。

    今まで乗ってきた車を中古車業者に売る際に所有者がすることは、二つほどあり、とりあえずするべきなのは相場の机上調査です。

    これはネット一括査定などを利用すれば簡単です。

    自分の車の価値をだいたいでも把握しておかないと、低い価格を提示されて損をする可能性もあるわけで、それを避けるためにも絶対に相場知識は必要なのです。

    あと一つしておくべきことは、車磨きです。

    つい外側に磨きをかけてしまいがちですが、どちらかというと力を入れたいのは車内のほうです。

    少しでも車内に匂いがあると、第三者にはすぐ分かりますし、当然ながら減点査定の対象となります。

    車に関する税金の話をしましょう。

    自動車税というものは、年に一回請求が来て、毎年4月1日の時点での車のオーナーにその請求がかかるようになっています。

    一年分が請求されると言っても、車を手放す際には、残っている月数分の税金相当額が見積もりにプラスされるので、月割りで税金を払うのと同じことになるので心配無用です。

    でも、自動車重量税は査定に加算されることはなく、廃車にでもしない限り還付されると言うことはないのです。

    還付制度はないとは言え、支払った税金の期間が残っている場合には加算して査定してくれるケースもあることでしょう。

    この点に関しては自動車買取会社と交渉することでプラス査定に持っていける可能性があります。